Google キッズ AI プログラミングコンテスト

ルール

スケジュール

コンテストについて

小学校 1 年生から、中学校 3 年生までなら、誰でも参加できます。ただし、応募は保護者の方に代理で行っていただく必要があります。

4 人以下であれば、グループでの応募も可能です。

下記に挙げられている AI 拡張機能を使い、Scratch で作ったプロジェクトと 3 分以内のデモ動画を提出する必要があります。

応募締切後、5 グループ程度のファイナリストが選出され、10 月中にオンラインで Maker Faire Tokyo 2020 の一部として行われる、ファイナルイベントでのプレゼンテーションに向けて Google 社員によるサポートを受けることができます。

審査基準

イノベーション
プロジェクトのアイデアがユニークで、新しいか
チャレンジ
技術的に難しいこと、もしくは解くことが難しい課題にチャレンジしているか
完成度
プロジェクトの完成度はどの程度か

賞品

ファイナリストには、以下の賞品や権利が授与されます。

規約

日本

キッズ AI プログラミングコンテスト(「本コンテスト」)は、 グーグル合同会社(「Google」)によって実施されます。本コンテストにエントリーするため、すべての参加者(「参加者」または「あなた」)、および参加者を代理/代表して応募する者(「応募者」)は、本規約(「本規約」)を読み、同意しなければなりません。本コンテストにエントリーすることにより、すべての参加者は、本規約が適用されることに同意するものとなります。参加者は、本規約に同意していない限り、本コンテストに関連して賞品を受け取る資格を有しません。なお、グループで応募する場合は、代表者が登録フォーム中のチェックボックスをクリックした場合に、それにより本規約に同意したものとなります。グループを代表して本規約を承諾する代表者は、そのための完全な権能および権限を有することを保証するものとします。本コンテストへの参加は、完全に自発的なものです。本規約にご同意いただけない場合、および/またはご自身の個人データが処理されるのを望まれない場合には、本コンテストに参加しないでください。

1. 参加資格

  • 1.1. 本コンテストに参加し、エントリーの資格を維持するためには、本コンテストの全期間を通じて、次の条件が満たされていなければなりません。
    1. 個人の場合は、日本在住者でなければなりません。すべての参加者は、法律上必要な保護者の同意を取得した上で、当該保護者が当該未成年者を代理して応募する必要があります。
    2. グループの場合は、4 名以下で、すべての個人が日本在住者でなければなりません。
    3. すべての参加者は、2020 年 4 月 1 日時点で 6 歳以上 14 歳以下である必要があります。
    4. 参加者は、次のいずれにも該当してはなりません:
      1. 米国の禁輸国の居住者、
      2. 米国の禁輸国に通常居住している者、もしくは
      3. その他の理由により、適用ある輸出規制および制裁プログラムによって本コンテストへの参加が禁止されている者、または
      4. 全部もしくは一部が国有である事業体または政府職員もしくは政府系企業の従業員。
    5. グループで応募する場合は、贈収賄防止法を限定なく含む、あらゆる適用法令および本コンテストへのエントリーに適用される信認義務を遵守し、すべての参加者に遵守させるものとします。
    6. 参加者は、Google、その子会社および関連会社の社員、契約業者、派遣社員、役員もしくは取締役、またはかかる者の近親者もしくは同居人であってはなりません。
  • 1.2. 代表者は、いずれの賞品も同者の属するグループに授与されるものであり、同者個人に授与されるものでないことを了承するものとします。
  • 1.3. 資格に関する決定はすべて、Google の単独かつ絶対的な裁量により、合理的な行為に基づき行われます。Google は、いかなる時点においても、資格を確認する権利および関連の係争について判断を下す権利を留保します。これに関して、いかなる通知も行われません。

2. 参加方法

登録

  • 2.1. 本コンテストにエントリーするため、あなたは次の事項を実行しなければなりません :
    1. https://campaigns.google.co.jp/kids_ai/ に存在する本コンテストのウェブサイトを閲覧し、本コンテストのため、および本コンテストにエントリーを提出するための登録に関する指示に従うこと;および
    2. 下記の応募作品に関する要件(Google によってその単独かつ絶対的裁量により決定されます。)を満たす Scratch プロジェクト及び、デモ動画を提出すること。
  • 2.2. 登録プロセスにより提供されるすべてのデータは、完全かつ正確でなければなりません。

重要な期日

  • 2.3. 本コンテストは、2020 年 7 月に開始され、提出は、2020 年 8 月 31 日午前 11 時 00 分(日本標準時)に終了します(「提出期間」)。すべてのエントリーは、提出期間内に提出されなければなりません。提出期間後に受領されたエントリーは、自動的に失格となります。
  • 2.4. ファイナリストは、2020 年 9 月 上旬までに発表されます。
  • 2.5. ファイナリストは、2020 年 10 月 3 日にMaker Faire Tokyo Onlineの一部としてオンラインで開催される最終イベント(「ファイナル」)において自らの作品についてプレゼンテーションをすることを求められます。(ファイナルの日程や内容については変更される場合があります。)
  • 2.6. 優勝者およびその他受賞者は、ファイナルにおいて発表されます。

応募作品に関する要件

  • 2.7. 応募作品(Scratchプロジェクトおよび、デモ動画)は、以下の基準を満たさなければなりません。
  • 2.7.1 Scratch プロジェクトは、Scratch 3.0 で開発され、TM2Scratch (TeachableMachine 拡張機能)、もしくは ML2ScratchAI ブロックのいずれかの拡張機能を利用している必要があります。
  • 2.7.2. デモ動画は、3 分以内で、Scratch プロジェクトの内容および、どの部分に上述の拡張機能を使ったのかを説明しなければなりません。
  • 2.7.3. Google が自らの単独の裁量により下す判断に従い、名誉毀損、侮辱、脅迫、中傷、軽蔑、誹謗にあたるか、なんらかの形で不適切、性的、冒涜的、猥せつ、歪曲的、侮辱的、もしくは差別的なコンテンツを含むか、いずれかの団体もしくは個人に対する憎悪または危害を助長するか、その他の形で本コンテストの趣旨に反するものであってはなりません。
  • 2.7.3.1. 違法であるか、その他の理由によりあらゆる適用法令の違反となるか、かかる法令に反するコンテンツ、素材または要素を含んでいたり、組み込んでいたり、またはその他の形で使用していてはなりません。
  • 2.7.3.2. 第三者の権利を侵害するコンテンツ、素材または要素を含んではなりません。
  • 2.7.3.3. 応募作品については、個人情報を含まない必要があります。
  • 2.7.4. Scratchプロジェクトについては、参加者が開発したものでなければなりません。

3. 受賞者の決定

ファイナリスト(約 5 作品)

  • 3.1. エントリーは、提出期間後、Google 審査員および独立審査員からなる予選審査パネルによって審査され、同パネルは、本規約に定める基準に従ってエントリーを評価し、すべてのエントリーから約 5 作品(「ファイナリスト」)を選出します。
  • 3.2. ファイナリストとして選出された参加者は、自らの作品を発表するために、オンラインで開催されるファイナルに出席することを求められます。
  • 3.3. ファイナリストとして選出された参加者は、賞品を獲得する資格を得るためには、ファイナルに出席し、自らの作品についてプレゼンテーションしなければなりません。

受賞者

  • 3.4. ファイナルにおいて、展示及びプレゼンテーションの結果を総合して、優勝者及びその他の受賞者が発表されます。

審査基準

  • 3.5. 審査員は、以下の基準および比率を参考にしてエントリーを評価します。
    1. 発想力 (40%)
    2. 技術力(30%)
    3. デザインと表現力 (30%)

4. Googleは、以下に定めるとおり次の賞品を授与します。

  • 4.1. ファイナリスト(約 5 作品)

    ファイナリストには、以下の商品及び権利が授与されます。

    • Google 社員によるファイナルイベントに向けてのメンタリング
    • Google 非売品ロゴ入りグッズ(例: リュックサック、パーカー、Tシャツ、ステッカーなど)
  • 4.2. 優勝者(1 作品)

    優勝者には、ファイナリストへの賞品に加えて、記念品が授与されます。

  • 4.3. 賞品獲得者に関する Google による決定はすべて最終的であり、拘束力を有します。これに関して、いかなる通信も行われません。
  • 4.3.1. あなたが、賞品のいずれかを受け取ることができないか、希望されない場合であっても、賞品の相当品を請求することはできません。

5. ファイナリスト、受賞者および受賞者の義務の通知

  • 5.1. あなたがファイナリストである場合には、Google は、2020 年 9 月上旬 までに本コンテストへのエントリーに際してあなたが提供したアドレス宛ての E メールの送信によりあなたに通知します。この E メールには、オンラインでで開催されるファイナルに関連する一切の必要な情報が含まれます。
  • 5.2. 優勝グループとその他の賞はオンラインにて開催されるファイナルにおいて発表されます。
  • 5.3. Google は、自らの合理的な裁量において、賞品を同等の価値の相当品に差し替える権利を留保します。賞品の現金相当額を請求することはできません。賞品は、交換不能です。
  • 5.4. あなたは、賞品を受け取るために、資格に関する宣誓書および / またはパブリシティに関する承諾書の提出を求められる場合があります。
  • 5.5. Google は、エントリー素材の紛失、遅延、誤送、損傷、不完全性および判読不能、または電子通信のエラー、盗難もしくは破損、またはエントリーへの不正アクセスもしくは改ざん、技術的な不具合について、いかなる種類のものであろうと責任を負いません。エントリーは、全部または一部において理解不能であるか、不完全であるか、破損しているか、不適合であるか、改ざんされているか、偽物であるか、誤って作成されたか、偽造されたか、機械的に複製されたか、不正もしくは盗難により入手された場合には、無効となります。
  • 5.6. Google は、受賞者への通知を試みたものの不到達の場合に責任を負いません。受賞した参加者が賞品を辞退するか、賞品に関する通知に対して 5 営業日内に返答しないか、5 営業日以内に指定された方法で賞品を請求しないか、賞品内容の実現が都合上かなわないか、本規約を遵守しないか、資格を喪失した場合には、Google は、残るすべての参加者の中から、代わりの受賞者を選出できるものとします。
  • 5.7. 賞品は、制限および / または許可を前提とする場合があり、また、使用するために追加のハードウェア、ソフトウェア、サービスまたはメンテナンスを要する場合があります。あなたが受賞者となった場合には、あなたは、賞品の製造者が課す条件を遵守して当該賞品を使用すること、およびその使用、サービスまたはメンテナンスに関連した追加費用について、一切の責任を負うものとします。
  • 5.8. あなたが賞品を獲得した場合、あなたは、自らによる適用ある税法および申告義務の遵守について、単独で責任を負うものとします。
  • 5.9. 賞品は譲渡不能とします。あなたは、他の個人または事業体に賞品を転売または提供してはなりません。

6. プライバシー

  • 6.1. あなたは、あなたの国のデータ保護に関する法令に基づき、Google が、本コンテストに対して登録中に提供される個人識別可能情報を収集し、保存し、共有し、またはその他の方法により使用できることを了承し、ここに承諾し、認めるものとします。本コンテストにエントリーし、自らの個人識別可能情報を提供することにより、あなたは、Google が本コンテストのみのために当該情報を使用し、Google のプライバシー ポリシー(https://policies.google.com/privacy)に従って、当該個人情報を処理することに承諾するものとなります。本項に規定され、プライバシー ポリシーに詳細が記載された個人識別可能情報の処理をご承諾いただけない場合には、あなたは、本コンテストにエントリーし、参加することはできません。
  • 6.2. あなたの情報は、あなたの居住国以外の国々(米国を含みます。)に転送される可能性もあります。かかるその他の国々には、あなたの居住国のプライバシー関連法令に類する法令がない場合があります。上記第 7.1 項の規定にご承諾いただくことにより、あなたは、自らを特定可能な情報が自らの居住国以外の国々に転送されることを了承するものとなります。

7. 知的財産権

  • 7.1. Google とあなたとの間においては、あなたが、本コンテストへの自らのエントリーの一部としてあなたが提出したコンテンツに係るすべての知的財産権(著作者人格権を含みます。)の所有権を保持します。本コンテストにエントリーを提出することにより、あなたは、Google、その子会社、代理人およびパートナー企業に対して、(1) Google および審査員に対し、本コンテストを目的として、あなたのエントリーを評価することを許可し、受賞者を公表するため、ならびに (2) 広告や宣伝、および報道やメディア向けの伝達のためなど(ただし、これらに限られません。)、本コンテストに関連した目的のため、本コンテストへのあなたのエントリーについて使用、複写、複製、翻案、修正、公開、頒布、公演、二次的著作物の創出、および一般への表示を行うことにつき、当該エントリーに係る適用法により許可される最大限の期間において、全世界における取り消し不能な非独占的かつロイヤリティフリーの(別段合意される場合を除きます。)ライセンスを与えるものとします。
  • 7.2. あなたは、自らのエントリーに対して知的財産権を有していること、および自らのエントリーの全部または一部について、自らが独占的な知的財産権を有さないその他の既存の作品からコピーしていないことを約束するものとします。 あなたは、エントリーが、知的財産権を含む第三者の権利を侵害または不正流用しているという主張より生じた第三者の法的手続について、Google を補償し、損害を与えないことに同意するものとします。
  • 7.3. 参加者は、賞品を受け入れることにより、Google に対して、広告および宣伝(本コンテストのプロモーションを限定なく含みます。)を目的として、適用ある知的財産法による保護の全期間において、参加者の氏名・名称、商号、ブランド表示およびウェブサイト アドレスを使用することにつき、全世界における取り消し不能かつサブライセンス付与可能な非独占的ライセンスを付与するものとなります。
  • 7.4. 参加者は、賞品を獲得した場合には、本コンテストに関するメディア向けまたはプロモーションのための活動に参加し、またかかる場合において、Google に対して、適用法により許可される範囲で、広告および宣伝の目的のために参加者の氏名・名称、画像および肖像を使用することにつき、全世界における取り消し不能かつサブライセンス付与可能な非独占的ライセンスを付与することに同意するものとします。

8. 取消し、変更または資格剥奪を行う権利

  • 8.1. Google の制御の及ばないなんらかの理由により、本コンテストを予定どおり実施できない場合(妨害、無許可の介入、不正、技術的不具合、誤植、または本コンテストの管理、セキュリティ、公正さ、完全性もしくは適切な実施を阻み、それらに影響を及ぼすその他の理由等が含まれます。)には、Google は、自らの単独の裁量において、本コンテストの取り消し、中止、変更または停止を行うことができるものとします。
  • 8.2. Google は、合理的な行為に基づき、(a) 本コンテストの申請プロセスもしくはその他の部分において不正を行ったか、本規約の趣旨または本コンテストの意図に反する行為をなした参加者を失格とし、かかる行為に基づくエントリーの一部もしくは全部を無効と宣言すること;または (b) 本コンテストの結果もしくは申請者の数に重大な影響を与えるようなエラーにより生じたエントリーを無効と宣言することができるものとします。

9. 責任の限定および保証の否認

  • 9.1. 本規約中のいかなる定めも、次の事項に関する Google またはその関連会社の責任を排除または限定するものではありません :
    1. 故意の不正行為もしくは重過失;
    2. Google またはその関連会社、使用人、代理人もしくは社員の過失による死亡または負傷;
    3. 詐欺もしくは詐害的不実表示;または
    4. 故意または重過失により生じた損害賠償責任を限定なく含む、適用法に基づき排除または限定することのできないその他の責任。
  • 9.2. 第 10.1 項を前提として、Google は、本コンテストに基づき、または本コンテストに関連して、契約上、不法行為(過失を含みます。)その他のいかなる理由によるかを問わず、次の事項に関して責任を負わないものとします :
    1. 逸失利益;または
    2. 間接的または派生的損失;

    上記に該当し、(かかる損失が予測可能であったか否か、または両当事者の想定内であったか否かを問わず)あなたが被ったか、あなたに発生したもの。ただし、現地法に基づきかかる責任の限定が禁止されている場合は、この限りではありません。

  • 9.3. 第 10.1 項 (c) を前提として、法律により許可される範囲において、賞品、その使用、価値または享受(満足できる品質や目的に対する適合性を限定なく含みます。)に関しては、賞品に適用される標準的な製造者の保証を除き、明示または黙示による一切の保証、条件または条項の適用が除外されます。
  • 9.4. 第 10.1 項および第 10.2 項を前提として、本コンテストに基づくか、または本コンテストに関連した Google の参加者に対する責任総額(契約、不法行為(過失を含む。)その他のいかなる理由によるかを問わない)。は、現地法に基づきかかる責任の限定が禁止されていない限り、合計 3,000,000 円を上限とします。

10. 分離可能性

本規約のいずれかの規定が無効または執行不能とされた場合であっても、残るすべての規定は、完全に効力を有し続けるものとします。

11. 準拠法および裁判管轄

本規約は、日本法に準拠し、同法に服し、また同法に従って解釈されるものとし、参加者は、本規約または本コンテストに関する係争(契約上か契約外(過失を含みます。)かを問いません)。については、東京地方裁判所を専属的管轄裁判所とすることを承諾するものとします。

12. 輸出入関連法

参加者は、本コンテスト(賞品の授与を含みます。)が、一定の輸出法令の対象となることを了承し、承諾するものとします。

ファイナルイベント

6 ファイナリストの皆様に、2020 年 10 月 3 日の 15 時より Maker Faire Tokyo Online の一部としてオンラインで配信されるファイナルイベントにて、プレゼンテーションをしていただきます。ぜひ、ご覧ください!

イベントの詳細を見る